Monthly Archives: 11月 2015

  • -

専門学校でゲームの作り方を学ぶことについて

自由な発想を得るために

ゲームの作成などクリエイティブなことをする時は自由な発想をする必要があります。自由な発想を活かすには、基礎的なスキルを身につける必要があります。基礎的なスキルを身につけるには体系的な学習が必要になります。ゲームについての基礎的な知識を得る場として専門学校は非常に適しています。こうした環境で集中的に学ぶことで、様々なスキルが身につけることができます。ゲームは非常に可能性がある世界です。自由な発想を活かす手段がゲーム作成となります。

どのようなニーズがあるかについて

コンピューターゲームなどを作成する時は、その作成法だけでなく世の中のニーズについて知る必要があります。ニーズは作り出すことができるのも大きな魅力となります。自分が作成に関わったゲームが新たなニーズを作り出すこともあります。そうしたことを想像しながら、専門学校でゲームについて学ぶと学習意欲を増すことができます。ゲームの作成をする時には、様々なことを創造してゲームとして具体化するプロセスが大切になります。

どのようなゲームがあるか

コンピューターゲームなどはその時代の流行というものがあります。ちょっとしたゲームが流行になることもありますし、製作に時間がかかる大作が人気となることもあります。ゲームによる様々な効果は注目されています。頭脳のトレーニングにもゲームはとても有益となっています。パズルゲームなどによって頭脳を活性化させることもできます。スマートフォンの普及などにより、空いた時間に気楽にコンピューターゲームは出来るようになっています。そうしたニーズに応えるゲームを専門学校で学ぶこともできます。

ゲームの専門学校では、学生に対して就職先のサポートなどが万全に整えられており、将来に向けてきちんと技術を身に着けたい場合にももってこいといえます。


  • -

講師の方がいるから上達が早い!パソコン教室のメリット

講師の方がいる事で得られるメリット

パソコン教室には、講師の方が在籍していますよね。授業を行うだけではなく、質問や相談をする事が出来るといった特徴があります。授業で分からない事がある場合に、すぐに聞く事が出来る事で分からない事を放置する事なくステップアップしていく事が出来るんですよ。また、独学やテキストでの勉強と異なり、講師の方に目の前で実際に操作を見せてもらえたりもします。講師の方は、幅広い年代の方を担当している事で専門用語を使う事なく説明をしてくれるのでパソコン初心者の方でもしっかりと理解する事が出来ます。

パソコンの様々な資格を最短で取得する事が出来る

ExcelやWordといった就職に有利になるソフトの操作を身に付ける事が出来る以外にもパソコンに関する資格を取得するコースも多くあります。資格取得に関する内容に特化した授業となっている事で短い期間で資格の取得を目指せる事から利用者が多くなっているんですよ。また、PhotoshopやIllustratorといったデザインに関するソフトの授業では、テキストで勉強するだけでは知る事の出来ない実践で使用する事の出来るスキル等も習得出来ます。

パソコン教室の選び方

駅前等にパソコン教室は数多くありますよね。どのパソコン教室が自分に合っているか分からず迷ってしまう方も多いと思います。ほとんどのパソコン教室では、体験入学をする事が出来るようになっているって知っていましたか?無料で授業を受ける事が出来るだけではなく、授業の難易度や講師の方の教え方を確認する事が出来ます。複数のパソコン教室で体験入学を利用しそれぞれの教室の特色等の比較する事で自分に合ったパソコン教室を選ぶ事が出来るんですよ。

現代社会において、パソコンは必須アイテムです。パソコン資格を所持していれば、転職活動を行った場合に採用される確率が上がります。


  • -

通信制大学であなたの学びたいものを学んでは?

あなたの通信制大学のイメージは?

あなたは大学というとどういうイメージをお持ちですか?たいていの方が持っているイメージはキャンパスに行って自分の好きなように授業を入れて講義を受けて試験に受かれば単位を取れるというイメージでしょう。では、通信制大学の存在はご存知でしょうか?あまり多くの方はイメージがわかないかもしれません。通信制大学も、自分の興味のある講義を取れるという点では大学と同じです。では、大学と通信制大学の違う点はどの点でしょうか?

通信制大学ってどんなところ?

もうすでに社会人の方は、何か学びたいことはありませんか?自分の学びたいことについて深く学んでみたいとは思いませんか?でも、もう働いているから大学とかに行って学ぶような時間はないし。そんな方にお勧めしたいのがこの通信制大学です。この大学の利点は、キャンパスに行かなくても授業を受けられるという点です。DVD講義やテレビ講義を通じて、あなたが受けたいと思い受講している講義を家にいながら受けることが出来るのです。

通信制大学のここは注意しよう

通信制大学には当然注意点もあります。いくら通信制大学とはいえ、単位認定の講義はスクーリングという場合があります。通信制の授業はテキストの分量も多く、また、スクーリングの場合別途料金がかかる場合がほとんどです。あなたの仕事の都合とスクーリングの日程が被らないようにしなければなりません。また、通信授業を取ると、テキストの分量が多くなってしまうため、学習期間が長くなってしまうことも考えられます。しかし、あなたの好きなものを学ぶことなら、その苦痛も耐えられるでしょう。

通信制大学は働きながら大学卒業の資格を取得することができます。年齢制限もなく家でのレポート学習が中心なので社会人で仕事が忙しい人でも無理なく学習することができます。


  • -

弁護士の活動領域や仕事内容はどんなものか

社会正義の実現のために活動している

弁護士と言って、皆さんはどんなイメージを思い浮かべますか。たいていの人はテレビドラマや小説などで見かける、法廷で「意義あり」と言って、相手側弁護士と戦っているイメージを思い浮かべるでしょう。もちろん法廷で訴訟行為を行うことも、弁護士の業務内容の一つです。ただし、それは弁護士の仕事内容の一面にしかすぎません。弁護士は、私たちが思っている以上に活動領域が広いのです。以下、どのようなものか具体的に紹介します。

日常の法律問題に対する相談

法的トラブルというものは、日常には案外多いです。ただ、実際それを争うことは少ないため、表面化しません。例えば物を壊されたとしても、「まあいいか」といって、相手の不法行為を争うとはしないといった具合です。しかし、いざ争おうと思えば法的知識が必要となります。単に相手に物を壊されたとか、けがを負わされたということだけでは、裁判所は権利を認めてくれないからです。認めてもらうためには、必要なことを立証していかなければなりません。これは、要件事実というもので、条文だけからは判断できません。判例などの実務を知っていかなければならないのです。そのため、弁護士は依頼者からの相談に応じて、アドバイスをするのです。実はこれが、一番弁護士の仕事で多いものです。

訴訟の前に和解交渉をする場合も

また、実際当事者間での紛争が生じ、いざ裁判という段階になっても、弁護士は相手と和解交渉を行うことを依頼者にすすめることもあります。これは、当事者に歩み寄りが期待できそうな場合に、弁護士が間に入って交渉をするものです。もちろん任意に行われるので強制力はありません。しかし、これを裁判所で行って和解調書を作ったり、公証役場で公正証書を作ったりすれば、裁判所による判決と同様の執行力を持ったものになります。つまり、これをもとに強制執行を行うことが可能となるのです。弁護士は、このように裁判以外の周辺領域が、実は活動の大半を占めています。

顧問弁護士は会社のトラブルなども解決してくれるので、法律に詳しい人材を雇うよりも一番有効な方法です。


  • -

外国為替の知識を増やしたい時は代表的な外貨を比較する!

外国為替の基本と多彩な外貨の種類

外国為替とは、いろいろな外貨同士の交換レートのことです。交換時の需給状況によって、刻々と交換レートが変化するため、交換のタイミングによっては得をしたり損をしたりすることがあるでしょう。交換の対象となる通貨は沢山あります。日本の自国通貨は日本円ですが、アメリカのドル、ヨーロッパのユーロが取引量が多く代表的な通貨でしょう。それ以外にも、イギリスのポンド、オーストラリアのオーストラリアドルなども有名です。

国債基軸通貨としてのアメリカドル

外国為替を知る上で外せないのがアメリカドルでしょう。なぜ外せないかというと、アメリカドルでの取引が世界中で盛んに行われているからです。また、ドルでないと支払いの受付をしてくれない原油のようなものがありますし、ゴールドの取引価格はアメリカドルがベースになっています。そのため、ドルが国債基軸通貨としての役割を果たしていると言われています。アメリカドルの価値の変動を時系列でおさえていくことが、為替を知る上で重要になるでしょう。

まだまだ不安定ながら代表通貨であるユーロ

アメリカドル以外の代表的な通貨をもう一つと挙げるとすればユーロでしょう。EUに加盟している国の多くはこのユーロを使っています。代表的な国はドイツ、フランス、イタリアといったところですが、経済危機で有名になったギリシャもこの通貨を使っています。多くの国が同じ通貨を使っているため、まだまだその通貨の信用が歴史的に証明されたとはいえないかもしれませんが、取引量や対象国の経済規模を考えると、ユーロの動きについても理解しておくことが為替動向を知る上で大切でしょう。

為替は24時間変動しているので、世界の情勢をしっかりと把握して取引を行うことで利益を上げることが出来ます。


  • -

これだけは覚えたい!接客の基本的な技術とマナー

まずは「いらっしゃいませ」の挨拶から

お店にお客様が来店される時、初めてのお店で気になるのが店員さんの態度ですよね。気持ちの良い「いらっしゃいませ」の挨拶があれば、その後の買い物も安心して行う事が出来るものです。もし挨拶も無く、お客様をないがしろにするような態度を取られてしまっては、購買意欲が落ちてしまうのも当然ですよね。入店した瞬間に店のイメージが決定付けられてしまう事もあるので、挨拶だけはどの従業員も完璧にこなせるお店である事は必須といえるでしょう。

お客様からの質問に的確に答えられるようにする

お客様から商品の性能や売り場の位置を聞かれたときに、店員さんが分からなかったり、調べようともしなかったらちょっと不愉快な気持ちになってしまいますよね。最低限、お店で働く店員さんはその店で売っている商品の基礎知識は頭に入れておいてくれると、お客さんが安心してお買い物をする事が出来ますよ。商品について説明を求められる事はよくありますが、お客様の立場に立って親身に対応してあげる事で店の好感度もアップ間違い無しですね。

クレームがあった時の接客マナー

商品や接客態度に落ち度があり、お客さんからクレームをもらう事もありますよね。そんな時に精神的に落ち込んでしまうのは当然ですが、気持ちを切り替えて次からはどうしたらクレームをもらわないで済むかを考える事が一番大切なんですよ。一度してしまった失敗は取り戻す事ができませんので、次に同じような事が起こらないように、どのような防止策を取るかをお客様に丁寧に説明すると印象が良くなるでしょう。そして何よりも大切なのは本当に申し訳無いと思う心でしょう。

就業規則とは企業が運営する際、従業員に対して社内の決まり事や就労条件、罰則などを明確に書き示したものです。


  • -

清潔、誠実、まじめさがもとめられる家庭教師のバイト

働く環境はお客さんの自宅

家庭教師が働く場はお客さんの自宅です。そのために、いくらバイトといえども相手方の家に上がるわけですから、清潔さや誠実さ、まじめさは他のどんなバイトよりも求められることになります。清潔感に欠ける人を自宅に上げたくないのは誰であろうと同じです。また、自宅には貴重品などを保管している場合もありますので、信用のおけない人や見るからに怪しい身なりの人も避けられてしまいますので、身なりや態度、言葉遣いには必要以上に注意しなければなりません。

勉強を教えるだけが仕事ではない

家庭教師のメインの仕事は勉強を教えることではあるのですが、他にもすべきことは多くあります。勉強の進捗状況を親御さんへ報告したり、目標に向けてどのように勉強を進めればよいのかを模索したりと、その内容は多岐に渡ります。仮に成績が上がらない場合は別の方法を選択しなければならないこともあるでしょう。与えられた環境の中で淡々と勉強を進めるだけではなく、様々な面から工夫をしていかなければならないので、責任が重大ともいえます。

生徒の家族との付き合い方

勉強の環境はあくまで自宅であるために、家族と対面することも珍しくありません。その際には最大限の礼儀を用いて接する必要があるといえます。先方からしてみれば自分の子どもがどのような人から勉強を教わっているのか評価をする機会でもありますし、そこでふさわしくないと判断されてしまった場合には家庭教師を解任することもできるためです。親御さんに気に入られようとすり寄るのではなく、まじめに取り組んでいる姿勢を見せることが重要なのです。

家庭教師のバイトは大学生の人気アルバイトの一つです。指定の家庭へ赴き、生徒に対して勉強の面倒を見ます。


  • -

ファイナンシャルプランナーの資格の活かし方3選!

まずはファイナンシャルプランナー資格を取ろう

ファイナンシャルプランナーという名前は以前に比べればよく聞くようになりました。資格を取ってみようと考えている人も増えてきているようです。代表的な試験としてはFP技能検定があり、3級から1級までグレードが分かれています。2級の受験資格は、一般的な場合3級に合格していることとなっていますので、まずは3級合格から目指すことになるでしょう。資格を活かすためには、まずはさっさと資格を取ってしまう必要があります。

企業内でFP資格を活かす

ファイナンシャルプランナーの資格を取得したあと、その資格をどう活かすかは、大きく分けると二つの方法があるでしょう。一つは会社員としてFPの勉強を通じて学んだことを仕事に活かしていく方法です。特に金融機関の社員であれば、窓口ので金融資産への投資相談や保険に関する相談でダイレクトに活かすことができるはずです。また、経済の仕組み等も勉強していますから、金融機関で仕事をしていなくても、ビジネスの力がアップしているはずですので仕事全般に役に立つかもしれません。

独立してFPとして事業をする

もちろん、資格を取得して独立してFP事業を行う活かし方もあるでしょう。FPの場合は、税理士や弁護士のようにその業務を規定する法律が存在していませんので、試験に合格していないくてもファイナンシャルプランナーと名乗ることはできます。しかし、ビジネスとしてやっていくのであれば、知識の面も信用の面からも資格取得は必須でしょう。会社員で活かす場合とは違い、事業経営者としてFPを活かすことになるため、より本人の自覚が求められることになるでしょう。

国際機関が承認しているcfpは、通常のファイナンシャルプランナーよりも難度が高い試験に合格することで得られる資格です。