これだけは覚えたい!接客の基本的な技術とマナー

  • -

これだけは覚えたい!接客の基本的な技術とマナー

まずは「いらっしゃいませ」の挨拶から

お店にお客様が来店される時、初めてのお店で気になるのが店員さんの態度ですよね。気持ちの良い「いらっしゃいませ」の挨拶があれば、その後の買い物も安心して行う事が出来るものです。もし挨拶も無く、お客様をないがしろにするような態度を取られてしまっては、購買意欲が落ちてしまうのも当然ですよね。入店した瞬間に店のイメージが決定付けられてしまう事もあるので、挨拶だけはどの従業員も完璧にこなせるお店である事は必須といえるでしょう。

お客様からの質問に的確に答えられるようにする

お客様から商品の性能や売り場の位置を聞かれたときに、店員さんが分からなかったり、調べようともしなかったらちょっと不愉快な気持ちになってしまいますよね。最低限、お店で働く店員さんはその店で売っている商品の基礎知識は頭に入れておいてくれると、お客さんが安心してお買い物をする事が出来ますよ。商品について説明を求められる事はよくありますが、お客様の立場に立って親身に対応してあげる事で店の好感度もアップ間違い無しですね。

クレームがあった時の接客マナー

商品や接客態度に落ち度があり、お客さんからクレームをもらう事もありますよね。そんな時に精神的に落ち込んでしまうのは当然ですが、気持ちを切り替えて次からはどうしたらクレームをもらわないで済むかを考える事が一番大切なんですよ。一度してしまった失敗は取り戻す事ができませんので、次に同じような事が起こらないように、どのような防止策を取るかをお客様に丁寧に説明すると印象が良くなるでしょう。そして何よりも大切なのは本当に申し訳無いと思う心でしょう。

就業規則とは企業が運営する際、従業員に対して社内の決まり事や就労条件、罰則などを明確に書き示したものです。